医薬情報事業 MEDICAL BUSINESS ACTIVITIES

“医薬×英語”という
付加価値の創出。

2011年より、JPCでは医薬品開発に関わる人材サービスを開始。IT分野だけでなく、メディカルという専門性の高い分野にも事業の柱を置くことで、多方面から社会の安全を支えています。JPCの医薬情報事業部社員は、製薬会社やCRO企業において、主にファーマコビジランス(医薬品の副作用情報を収集・評価し、規制当局へ報告を行う業務)に従事。英文ドキュメントにも対応できる点で特に高い評価をいただいております。

医薬情報事業 | 日本プレースメントセンター:JPCMEDICAL BUSINESS ACTIVITIES

  • 安全性情報
    (ファーマ
    コビジランス)

  • 翻訳

  • PMS等支援

  • 薬事サポート

SPECIALITIES

ファーマコビジランス

製薬会社やCRO企業において、ファーマコビジランス業務をサポートする人材を配属いたします。受付から入力・評価、翻訳、文献スクリーニングに至るまでケースプロセシングを主に担当。高い英語力を持った人材が多く在籍していることが当社の特徴です。

メディカル系アシスタント(メディカルライティングや薬事、
モニター、PMSなどでのサポート)

医薬品業界のプロフェッショナルとして第一線で活躍されているお客様を、JPC人材がしっかりサポートいたします。英語力や業務改善姿勢などの高いポテンシャルを持つ人材により、お客様の事業発展に貢献いたします。

JPC人材ならできること

POINT 01

翻訳や
英文事務にも対応

医薬情報事業部社員のほとんどがTOEICなどの英語資格を保有しており、TOEICの平均スコアは871点と、医薬品開発で必要な英語スキルを持った社員が多く在籍しています。またJTFほんやく検定 実用レベル1級を持つ社員もおり、文献スクリーニングからメディカルドキュメントの翻訳まで対応が可能です。

TOEICスコア 平均871点

TOEICスコア

POINT 02

業務改善・提案

JPCでは高い業務改善意識を持つ人材開発を行っており、お客様にもその取組みを高く評価いただいています。工数削減のためのマクロ化、教育マニュアル作成・整備、翻訳業務効率化、納期遅延防止のための提案等、日常業務でのちょっとした気づきに対して自ら改善を行います。決して指示待ちではなく、お客様への貢献のため積極的な姿勢を持っていることがJPC人材の特徴のひとつです。

JPC人材による業務改善事例集を
ご覧になりたい方はこちら

業務改善・提案

業務改善・提案

POINT 03

無期雇用派遣に
よる
長期安定就業

JPCで直接雇用した正社員がお客様先に常駐するため、3年を超えても同部署にて長期就業が可能です。また、JPCには様々なスタッフフォロー制度があり、社員間での繋がりを形成していくことで早期離脱することなく安定就業できる体制が整っています。

無期雇用派遣による長期安定就業

お客様の声 CLIENT’S VOICE

A製薬会社プロジェクトリーダー様

A製薬会社
プロジェクトリーダー様

JPC社員の方々に翻訳支援ツールの使用提案から導入までを実施いただきました。
それにより複数ファイルを確認する手間がなくなるとともに、翻訳者間のばらつきも減り、効率化につながりました。貢献度は非常に高く、大変評価しております。

ICCC事業部長様

ICCC事業部長様

外部ベンダーに委託していた、リスト作成について、JPC社員の方がマクロ化してくださったことで自社内での対応が可能となり、大幅なコスト削減に繋がりました。通常業務に加えて、プラスアルファの動きをしてくださり感謝しております。

PV部チームリーダー様

PV部
チームリーダー様

ほとんどの業務マニュアルをJPC社員の方々が自発的に作成してくださいました。
新人教育も積極的にご対応いただき、いつも高いパフォーマンスを発揮してくださっています。

資料請求

英語力を存分に発揮しながら専門知識を蓄え、お客様の期待により高く応えていくJPC。弊社への資料請求、またお問い合わせは下記よりご連絡ください。デジタルパンフレットもご確認いただけます。

メールで資料請求

pagetop