システム管理・保守システム構成の管理・改修・修理業務(未経験からエンジニアへ/20・30代活躍中)

社 名 株式会社日本プレースメントセンター(東証一部上場 共立メンテナンスグループ)
職 種 ITシステム管理・保守
給 与 月給20万円~50万円(基本給)
賞与(ボーナス)年2回支給
※年収280万~800万以上
※交通費全額支給
※残業代含まず(別途支給)
勤務地

西新宿

田町、品川

水天宮前

北府中(東京都府中市)

与野(埼玉県与野市)

いずれかでの勤務となります。
※引っ越しを伴う転勤は基本的にはありません。
※現住所から通勤1時間以内のチームに参画いただく予定です。
※地方にお住まいの方には、社員寮をご用意いたします。

ハードウェア、OS、アプリケーションを含む稼働中のシステム構成の
管理や改修、調整、修理を行います。

仕事内容
稼働中のシステム管理を中心に、障害対応やトラブルに備えたバックアップ作業、セキュリティパッチ適用といったバグ修正、機能追加に伴うプログラムの導入やバージョンアップも担当します。また、システムや顧客が提供しているサービスが、ユーザーの要求通りに稼働させるためのキャパシティ管理、登録されているアカウントや権限一覧管理なども行います。定例的な作業は手順書に落とし込み、オペレーターに引き継ぎます。
システム管理・保守の領域
・障害2次対応(障害最終対応)
オペレーターからのエスカレーションなど、障害発生の2次対応を行います。
・システム変更(セキュリティパッチあて等)
セキュリティパッチの適用やOS、アプリケーションのバージョンアップなどを行います。
・サーバーリプレース
老朽化対応や故障対応に伴うサーバ機器のリプレース作業です。サーバ内のアプリケーションやOSの移植作業を含むこともあります。
・ハードウェア交換(ストレージ、ブレード、メモリ、HDD等)
老朽化対応や故障対応に伴う、ハードウェアの交換作業です。
・システム構成管理
種類やメーカー、スペックなど、システムを構成するハードウェア、ソフトウェア情報を管理します。
・サービスキャパシティ管理
ハードウェアやソフトウェア、アカウントやデータベースの稼働率を監視・評価して、システムに求められるリソース需要を満たせるように計画・調達・配備します。
・インシデント管理
発生したインシデントの内容や対応状況などの進捗管理を行います。
・リリース管理
システムに対して行われた変更情報の履歴を管理します。

スタッフVoice

配属先に必ず自社社員がいる、安心な環境。
新たな技術を学び続けてることができます。
2018年キャリア入社 システム管理・保守 アベ ヒロト (前職:WEB系エンジニア)

現在私は、大手SIerが展開するクラウドサービスにおいて、サーバやネットワーク等のシステム全般を管理する業務についています。顧客のサービス使用状況を管理したり、サービス不具合時のオペレーターからの連絡を受け、エラー対応やベンダーコントロールをする仕事です。WindowsやLinux等のサーバ知識だけでなく、VMwareの技術知識やAWSとの連携についての知識が必要になります。
前職ではWEB系の仕事をメインとしていたので、サーバの知識は若干はありましたが、関心があったもののクラウド技術の知識は1からの習得でした。しかし、JPCの先輩が隣に座って常に質問に答えてくれる環境ですし、同じフロアにJPCの管理者の方も含めて20名近くいるのでとても安心して仕事ができています。
実は前職では、同じ会社のメンバーがほとんどおらず、人がプロジェクトに入ってきても若手の後輩しかいないような環境でした。そういった環境が嫌で転職を決めたので、JPCは自分の考え方や望んでいる環境を用意してくれるいい会社だと感じています。

募集要項

雇用形態 正社員
応募資格 社会人経験のある方(パート・アルバイト経験も可)
※IT経験や資格は不問です。
※入社時研修1週間~1か月、OJT1か月~3カ月ありますので安心です。
■今春大学・専門学校卒業者歓迎
■IT業界での経験がある方歓迎
■英語を活かせる職場あり
募集職種 システム管理・保守
入社日 通年採用
勤務時間 日勤(平日の9:00~17:30 実働7.5時間勤務)
休  日 完全週休2日制(土・日・祝)年末年始(12/30~1/3)
休  暇 有給休暇、特別休暇(出産・育児・子供の通院等)、夏季休暇(7〜9月の間に有休とは別に3日間)
給  与 年齢・経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇します。
※新卒の場合:大卒200,000円、4年制専門卒190,000円、専門卒180,000円
待  遇 昇給年1回、賞与年2回(7月、12月)、社会保険完備、通勤交通費全額支給、手当支給(時間外、深夜勤務)、家具・食事付き個室社員寮完備。全国の宿泊施設や保養所・スポーツ施設・屋外運動場(野球、サッカー、フットサル、テニス)・フィットネスクラブ・ゴルフ場が低価格で利用可、サークル活動支援、永年勤続表彰、結婚・出産祝金・慶弔・見舞金制度、第3子育児支援金制度、産業医による衛生委員会、退職金制度(技術職正社員の場合は退職慰労金制度)
教育研修 配属前研修、新人フォローアップ研修、ビジネススキル・コンプライアンス・リーダーシップ研修、VBA、ITIL、JP1認定エンジニアなどの資格対策講座、eラーニング。資格取得報奨金制度。
研修内容、資格受験料支給、報奨金についての詳細は下記ページをご参照ください。
研修について
キャリアアップ・資格取得について
応募方法 下記エントリーボタンよりご応募ください。
選考方法 書類選考(履歴書・職務経歴書)
 ↓
1次面接(仕事の説明も行います。)
 ↓
SPI試験(ご自宅のPCで実施頂けます。)
 ↓
最終面接
 ↓
内定(入社時期はご希望に合わせます。)

JPCの特徴

多くが20代、30代の若手です
1999年に設立し新卒社員をメインに成長してきた、平均年齢が27歳と若手が多い当社。今では800名もの社員が、メガバンクや大手企業のITの現場で活躍しています。
未経験から3年でエンジニアへ
年齢やスキルごとの研修を用意し、専門的スキルとマネジメントスキルを持つ人材育成に注力。毎年32項目の評価で丁寧にフィードバックし、昇給理由も明確。適正にあったキャリアパスを実現できます。
JPCに入って自由な時間が増えた
人生のうちで仕事が大部分をしめますが、趣味の時間、子供との時間等プライベートの時間も大事にしてほしいと考えています。残業はほとんどなく、予定通りに休める環境です。

スタッフVoice

自社開発ではなく、客先常駐がいい。
理由は常に最新の技術に触れていられるから。
2018年キャリア入社 システム管理・保守 カナザワ カズヤ (前職:SE)

JPCの良さは、自社開発ではなく、JPCの正社員でありながら様々な企業様に常駐して業務を行うこと。自社開発では技術が固定化してしまいますし、自社の製品が売れなくなったら会社も危機になります。しかし客先常駐ならそういうリスクもなく、客先にプロジェクト単位で常駐することで、常に新しい技術に触れることもできます。また、期間が短く仕事が流動的な開発案件がメインではなく、運用をメインにしているので、安定した利益を出し、その上で開発案件に関わっているという企業の方針にも心強さを感じています。
JPCは中途採用だけではなく、新卒もしっかり毎年採用しているので、教育する環境も整っていると言えます。それだけに平均年齢も若いのですが、私達のような中途のスタッフが中間層として期待されているのもわかりますので、将来のビジョンを持って活動することができています。

担当者のコメント

社会でのあなたの経験と、周囲への配慮、
ITのスキルを身に着けたいという意思があれば
成長できる環境がいつでも待っています。
IT事業本部 営業・採用担当 小野 暁人 2002年に中途でJPCに入社し、様々な現場で経験を積んできました。
会社説明・1次選考では、細かいご質問にも現場の目線でお応えします。

JPCが考える、ITのキャリアは、基本がしっかりしていることです。

当社は設立以来18 年間、IT システムの運用をメインに手がけてきました。
今ではすべてのメガバンクや官公庁のシステムを手掛けるまでに成長。当社が設立されたのは、就職氷河期と言われる1999 年。学生寮・社員寮事業を営む共立メンテナンスの会長である石塚が、就職に苦しむ学生に就職のチャンスを生むために当社を設立しました。また、自社が持つ社宅を活用することで、学生の就職を支援。これまでに多くの新卒社員を採用してきたことから、未経験者向けの研修が充実しています。現在、様々な企業から多くのご依頼が寄せられ、新しい仲間が必要な状況。そこで、新たに仲間をお迎えして、イチから育てていく方針です。