研修制度・
資格支援制度について
SUPPORT

スキルアップのためのサポート

お客様からの信頼を得るためには、専門的な知識・技術やビジネススキルを身につけるだけでなく、その能力を発揮して結果・成果を出すことが重要です。JPCでは、現場での業務改善など良い取り組みをして結果を出した社員を表彰する様々な制度があります。お客様やチームの仲間に貢献するために「もっともっと」とチャレンジすることがスキルアップにつながります。

スキルアップのためのサポート

語学&医薬系資格
の取得支援

一定の経験や知識を客観的に裏付けるために、JPCでは取得を推奨している資格がいくつかあります。特に、語学スキルを証明する「TOEIC」や「英検」、「ほんやく検定」などは重要です。また、医薬系の知識を証明する「薬学検定」「医学英語検定」 なども難易度は高いですが、チャレンジしてほしい資格です。JPCでは、こうした資格取得へのチャレンジをサポートしていくため、会社が指定する資格に合格した場合に報奨一時金が支給されます。また、合格した場合には、受験料を会社が負担する受験料補助制度もあります。

医薬情報事業部
取得推奨資格

【 英語系 】

  • TOEIC
  • 英検 1級、準1級
  • ほんやく検定 1級、2級、3級

【 医療・医薬系 】

  • 薬学検定1級、2級
  • 医学英語検定3級
  • 治験実務英語検定

様々な報奨金制度

JPCでは、お客様への貢献度をアップしていくために、現場の業務改善提案力やミス防止のスキルを育成していくための仕組みや制度を用意しています。日々の業務の中にこそヒントがあるという考え方や取り組み姿勢を育てていきます。

月間MVP

3つの部門ごとに業務上のさまざまな工夫や
改善を実行した社員に贈られます。

  • 業務効率化部門

    通常の作業における問題点を見極め、作業工程の短縮や効率化、正確性向上に貢献したケースなど

  • ミス防止部門

    ミス未然防止や早期発見、即時対応の実践による被害の低減、またヒヤリハットやトラブル後の改善策の提案など

  • ファインプレー部門

    お客様やJPCの価値向上につながる、または周囲に良い刺激や影響を与える活動

マイスター制度

業務の効率化やミス防止、職場環境の向上など、問題意識や観察力を活かして改善策を実行し、MVP受賞回数を重ねた人を、業務改善マイスターとして認定しています。受賞回数により、ブロンズ、シルバー、ゴールドとマイスターのレベルもアップしていきます。

社長賞・経営貢献賞

お客様や会社の経営に直結するような大きな貢献のあった個人、チームを表彰します。

  • 社長から表彰状を授与
    社長から表彰状を授与
  • 業務改善への意識もアップ
    業務改善への意識もアップ

JINGコンテスト

2人以上のチーム (小集団)で、テーマ を決め、数カ月間取り組んだ「業務改善 成果」や「提案・アイディア」、「資格取 得への取り組み」を表彰する制度がJING(JPC Innovation Group)コンテスト です。「提案部門」「成果発表部門」「資格取得部門」を設け、お客様やJPCの価値向上を図っています。

  • JINGコンテスト
  • JINGコンテスト

JING activities

活動から生まれた
『オリジナル参考書 & 自主勉強会』

医薬情報事業部では業界未経験で入社する社員が多く、現場のマニュアルなどはファーマコビジランスとしての英語力や基礎知識が備わっていなければ理解が難しいという課題がありました。わからないことを調べるために多くの時間を費やしてしまいとても非効率。そうした課題を解決するため、未経験者でも実践的な知識を得られる参考書を作成し、自主勉強会やテストも実施していくことで実力アップを図った事例をご紹介します。

日頃から感じている根本的な
課題に取り組む

新任者が着任先でスムーズに業務に取り組めるような参考書があれば便利だという想いからJINGでの活動を決めました。当時同じプロジェクトに配属されていたメンバー3人でスタートし、どのように参考書としてまとめていくか、やるべきことを可視化して進捗管理をしながら、業務とのバランスを調整しながら活動していきました。

JING活動のチーム表彰式
JING活動のチーム表彰式
様々な意見を取り入れ
汎用性のある参考書に

メンバーの3人も自分のプロジェクト以外の業務経験も無かったので、汎用性のある内容にしていくことに力を入れました。そのため先輩社員やお客様にもアドバイスをいただき、また、該当者となる新人にもわかりにくい点などをヒアリングしました。何度も修正点を繰り返し調整しながら完成させていきました。

様々な意見を取り入れ汎用性のある参考書に
pagetop