オンラインOB・OG訪問 ONLINE OB/OG

東北電子専門学校 出身のJPC社員

鈴木 2021年卒業(情報システム科 出身)

入社しても、学校で学んだことを忘れずに仕事に活かしていきたいです。また勉強することを忘れずに常に精進していきたいと思います。

小松 2021年卒業(総合情報ビジネス科 出身)

社会人としての基本を今のうちに身につけておきましょう。

鍋島 2021年卒業(ネットワークセキュリティ科 出身)

内定者課題のITIL取得頑張ってください

岡崎 2021年卒業(総合情報ビジネス科 出身)

日本プレースメントセンターでは資格取得に励みながら社会経験を学ぶことが出来ます!自分の時間も確保しながら出勤する事が出来るのでオススメします!

伊藤 2021年卒業(情報システム科 出身)

3月からデータセンターの運用オペレータとして早期着任し、障害対応、サーバの監視、入館対応などを主に行っています。当初は業務が未経験のことばかりで、入社前から不安もありましたが、約8か月業務を行ううちにいつの間にか慣れていました。現在就活に向け頑張っている皆さんも不安が尽きないかと思いますが、意外と頑張っていれば何とかなります。卒業生として応援しています。

⼯藤 2020年卒業(情報システム科 出身)

東北電⼦専⾨学校では、IT資格の取り組みが活発です。
私の出⾝学科の情報システム科では基本情報技術者の資格を⽬標に取り組んでおり、私⾃⾝資格を取ることができませんでしたが、教師の⽅たちがしっかりフォローしてくれます。
就職活動で私は資格をほとんど持っていなくて内定を頂けるかすごく不安でした。
運よく第⼀希望の会社に内定を頂くことができましたが、みなさんはしていた在学中に資格を多くとり、⾃信をもって就職活動をしてもらいたいです。

⽮野 2020年卒業(総合情報ビジネス科 出身)

早期研修の1⽇⽬に本社に⼊る前まではとても緊張していて、上⼿くやっていけるか不安なところもありましたが、同じ研修の⽅は皆さんとても優しく、社員の⽅も優しく丁寧に教えてくださって⼀⽇が終わる頃には、不安も消えていました。
これから卒業する学⽣の皆さんも是⾮⼀度説明会などに来てみてください。

岩渕 2019年卒業(ネットワークセキュリティ科(3年制) 出身)

私はいまメインフレームに対して定例のシステム変更などを行っています。
定例の作業のためシステム変更の計画書や手順書は見本となるものがありますが、内容の理解は必要なため大変ですが毎日勉強しながら頑張っています。学生時代に勉強した内容と異なるため大変ですが、今まで知らなかったことを学べると考えて頑張っています。

菅野 2017年卒業(総合情報ビジネス科 出身)

昨年の9⽉から、豊洲にある企業向けにサーバを貸し出すサービスのサービスデスクに配属しました。24/365の2勤務交代のシフト勤務でしたが、3⽉から暦通り勤務する常⽇勤として働いています。ポジションは、電話を取ったり基本的なメールのやり取りを⾏わず、顧客からの作業依頼やシステムに関する問い合わせを回答することがメインです。
毎⽇沢⼭のやり取りがあるので⽬まぐるしいですが、とてもやりがいがあります。

佐藤 2016年卒業(総合情報ビジネス学科 出身)

私は、東北電子専門学校のITビジネスコース出身です。御校では、コンピュータに関する基礎知識、また、ビジネスマナーやビジネス文書についても学ぶことができました。運用の現場では、メールやエクセルはあまり使わないイメージがありましたが、実際は使用する機会が多い為、御校で学んだことはとても役立っています。

古澤 2012年卒業(システムエンジニア科(3年制) 出身)

私は今、官公庁のサービス運用を行っています。
現場ではチームリーダーを任されており、責任ある立場ですが、その分やりがいを感じながら仕事を行えています。常⽇勤なので休みの⽇は友⼈と遊んだり趣味のライブやイベントなどに⾏っています。

武内 2008年卒業(総合情報ビジネス学科 出身)

現在某⾃動⾞会社のサーバエンジニアをしています。
JPCはオペレーター以外にも幅広いエンジニア業務に就くチャンスがあります。
皆さんと⼀緒に働ける事を期待しています。

須⾙ 2008年卒業(総合情報ビジネス科 出身)

システム運⽤のオペレータとして勤務しています。
シフト制で⽇勤と夜勤があり最初は調整が難しかったですが今ではすっかり慣れました。
学校で学んだことが仕事でも活かせるので資格取得など頑張ってください。

⼤⼭ 2007年卒業(ゲームソフトエンジニア科 出身)

2019年4⽉から仙台に引っ越しました。
企業のコンピュータシステムを正常稼働させる為、専⽤の電⼦計算機及び制御⾔語を操作して処理の実⾏制御と稼働監視、障害発⽣時の復旧のための操作を⾏っています。
企業システム安定運⽤をする為にシステムの操作を⾏っています。

多田 2006年卒業(CGクリエータ科 出身)

勤続10年を越え現在は大手ネット銀行のシステム開発に携わっています。
主にC言語を使用して開発をしています。
学校ではC言語は学びませんでしたが現場に配属されてから勉強しました。
先輩やメンバーも頼もしい人が多く、やる気さえあれば十分通用するので是非システム開発の現場に挑戦してみてください。

冨樫 2006年卒業(CGクリエータ科 出身)

現在メール配信サービスを提供している会社でITILに基づく運用設計/運用構築を行っています。ITの現場ではありますが、顧客や関連部門との調整、ドキュメントの作成がメインで働いています。業態は日勤で家族との時間も十分にとれるお仕事です。

佐藤 2006年卒業(ゲームソフトエンジニア科 出身)

JPCに入社して初めての現場は某大手百貨店のシステムオペレータでした。
システムの監視・オペレーション業務/プリンタ帳票出力業務に務める中で先輩やお客様、マシン室で作業を行うCE、SEに良くして頂き、運用に対する知識と経験を身に着けることが出来ました。
9年目からは某大手銀行でシステム統制業務(故障障害窓口、現地の作業支援等)を経験させて頂きました。銀行側の窓口との折衝やCE・SEとの調整等多岐に渡り、配属されて1年目はオペレータでの知識・経験だけでは太刀打ちする事が出来ずに苦労しました。
現場のお客様やオペレータ、CE、SEや同僚達に助けられながら仕事を行う事で、オペレータでの狭かった視点から視野を広げることが出来ました。
13年目から現在は、大手飲料水メーカーの一部監視を受け持っているセンターで運用SEを担当しております。オペレーション業務・システム運用管理業務・品質改善の支援・手順書修正・オペレータへの教育及び育成支援等を行っております。
大手飲料水メーカーの物流を支える大変な仕事ではありますが、今までの知識・経験をもとに、今後も社会に貢献出来るよう取り組んでいきます。

佐藤 2005年卒業(情報工学科 出身)

私は現在メール配信システムを提供している企業で業務を行なっており、主な業務はサーバ構築で、MTAサーバ等を構築しています。
ネットワーク業務に携わる際は学校時代に勉強した参考書を引っ張ってきて復習した事を覚えています。今以上の業務に携われるよう、自身としてもレベルアップしていきます。

遠藤 2003年卒業(CGクリエータ科 出身)

気がつけば、社歴が15年をこえ、古株になりつつある今日この頃。
オペレーターからシステムエンジニアへとキャリアアップを遂げることができ、充実した日々を過ごしています。

山口 2003年卒業(マルチメディアエンジニア科 出身)

人材を何より大切にしている会社です。
同じような職種、雇用条件の会社が複数ありどこにするか悩むのなら、JPCを選んでみてください。

一覧に戻る

pagetop