オンラインOB・OG訪問 ONLINE OB/OG

情報科学専門学校 出身のJPC社員

戸枝 2017年卒業(情報処理科 出身)

私は、現在プリンタを使った業務に携わっています。
プリンタを使った業務と聞くとイメージがしにくいですが、主に保険証券、保険ハガキなどを印刷しています。
業務に就いて初めのうちは、不安な事もありましたがJPCの優しい先輩がサポートしてくれ乗り切る事ができ、今では自分が教育する側になり新人のサポートも出来る様になりました。

塩津 2017年卒業

私は現在⼤⼿銀⾏の基盤システム開発を担当しており、勤務形態は⽇勤(朝〜⼣⽅)です。
3交代制(朝、昼、夜)であったオペレータとは違い、⽣活リズムは安定しています。
2020年4⽉から現在所属している基盤システム開発へ異動となりました。
主な作業内容は、システムのエラー調査、サーバの保守、基盤に関わるシステム開発で、作業ミスを発⽣させない様に初鑑・再艦というシステムに変更はありません。
働きながら資格勉強を⾏うのは想像よりも困難で、2021年3⽉にセキュリティの知識を問われるLinuC レベル3 303試験に合格出来る様、通勤時間や空いている時間を使って勉強しています。また、LinuC レベル3 303試験を取得後、クラウドのVMwareやAWS、azure等の知識についても増やしていきたいです。

臼井 2016年卒業(情報処理科 出身)

自分は今ある銀行のシステム監視業務を行っています。
内容としてはエラー出力時の対応や銀行の1日のデータバックアップなどを行います。
業務内容自体はPCの基本的な知識さえあれば問題ありませんが何分銀行のシステムの為1ミスでもすると大障害に繋がる可能性があるため責任感が重要です。

久保 2014年卒業(ネットワークシステム科(3年制)出身)

私はある自治体の一部システムを運用する会社に派遣されました。
そこでは職員端末のセキュリティ管理や、振込などに使用する金融機関の情報を更新したりと色々行っています。
自分が派遣された時はJPCの先輩が1人もいなく不安でしたが、営業担当の方や派遣先の社員の方が親身になって接してくれたので問題なく仕事を行えました。

一覧に戻る

pagetop